日本の次世代リーダー養成塾、 どのように参加させたの?〔5〕

2016-03-13 | Posted in 最終学歴 大学受験 |  

 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします ゚・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
 
 

んばんは。
壮絶 反抗期の子どもをもつ【 母の叫び 相談室 】
高橋肖鳳です。
 
今日は
最終学歴、大学受験に一番大切な事は〔5〕
 
『 高校生のための
日本の次世代リーダー養成塾、

 
どのようにして参加させたの…?』
お話しいたします。
 
前回 母の叫び ダイアリー 続きです
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳
 

◆ リー塾にどのようにして参加させたの?

 
「親はそっと見守ること、一番難しい!」
をタイトルに 
今日は続きを書く予定でしたが
 
 
高校生のための
日本の次世代リーダー養成塾に

子どもをどのようにして参加させたのですか?
 
うちの子だと、
絶対参加しないって言うと思うのです
 
 
というコメントをいただきました。
 
 
壮絶反抗期を経て
早稲田社会科学部入学への道のり
早口でお話ししてきて
 
「 そこ、もっと聞きたい…!」
という場面が
たくさん出てくるとのコメントをいただきました
 
 
私はサラサラと書きすぎていたようで
もう少し詳しくお話しさせてもらいますね
 
 
 
そうですよね
そういう場所へ参加したいという高校生は
元々好奇心旺盛でやる気満々タイプの子ですよね
 
 
確か娘の時は…
バレー部のひとつ上の先輩がリー塾に参加して
夏休み明けに直接その話しを
聞いたのがきっかけだったと思います。
 
リー塾 2週間の合宿の話しを聞いて
もの凄く興味がわいたようでした。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

◆ 子どもの様子をだまって、永いスパンで見守ること

 
 
今年に入って何だか元気がないな
落ち込んでいるわけではないみたいだけど
いつもよりテンション低いように思うの
大丈夫かな…
 
 
〇〇君、最近元気だね!
何かいい事あった?
いつもの〇〇君だと学校の行事、
そんなことしないのに
不思議、すごい目立っちゃっていい感じ
 
 
学年が上がって、クラス替えで
苦手な子がいるらしく
いじめまでいかないのだけど
何となく学校に行くのが嫌な感じで
心配だわ…
 
 
去年まで何をやっても結果に結びつかなかった
今年に入ってから勉強もスポーツも右肩上がり
○○ちゃん、どうしちゃったの、すごいじゃない!
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

 

という風に
 
ひとりひとり運気のリズムがあります。
それは私たち母にもあり
全ての人がそのリズムの中で生きています
 
 
そして、その人の気質により
リズムの質や現れ方が違うのです。
 
 
 
その運気に上手に乗っていけるように
ご相談の中でお話しするのが
私の役目なのかな 思います。
 
 
 

◆ 娘の場合はどんな運気リズムだったかというと

 
娘がリー塾に参加したいと言い出した
その頃はどんなリズムの時だったかと言うと
 
挑戦したい、新しい何かを始めてみたい、
じっとしていられない
というような気持ちが
湧きあがる そんな時期だったのです。
 
 
 
自然の気を受け
子どもはそのままを素直に受け止めます
 
成長に役立てるように生きているのです。
ですから勝手に成長している?
そんな感じですね
 
 
それと、
娘の性格自体が色々なことに興味がわく
悪く言えば、一か所に留まらない
落ち着かない、
お友達たくさんいてもいなくても平気
後先考えない、
その時その時を生きるタイプの性格です
 
 
ですから、即、
そのような体験をしてみたくなる
 
親の私はいつも振り回されっぱなしなんですよ
 
 
そんな性格ですから
興味があるものに対して計画性なしに
パッと行動してしまうのです
だから即決で参加ができたのかもしれません。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

◆ 母はそっと見守る強さをもとう!

 
都合の良いことだけをさせていて
子どもは本当に成長できると思いますか?
 
いいえ、
本人に都合の悪いことほど
成長させてもらえると 私は思います
 
 
 
そしてその時に大切なこと
 
母の理解と支え、愛です。

 
そっと 見守る強さを
 
私たち 母は
もたなくてはいけないんです
 
 
 
簡単に言っていますが
『 子どもをすぐそばで見守ること 』
母にとってはどれほど辛いことか。
 
 
でもね、よく聞いてくださいね
 
 
見守ることができ
子どもが無事その時を越え
成長できた時というのは
 
母自身も子どもと一緒に成長ができています
 
 
これ、本当のことよ…♪
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

今夜の風は冷んやりとしています
春はもうすぐ
 
 
 
あなたとあなたの大切なお子さんが
今日も幸せでありますように
 
 
それではまた!
 
 
 
【 お問い合わせ・ご相談申込みは こちらから 】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご相談内容を選択してください (必須)
母の叫び 相談室一般 相談室その他 問い合わせ

メッセージ本文


お気軽にどうぞ
 
 
 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »