秋田国際教養大学 ひとりで学校見学!〔9-③〕

2016-03-27 | Posted in 最終学歴 大学受験 |  

 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします ゚・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
 
 
【連載】 壮絶反抗期の子どもが 1年で
早稲田大学 社会科学部 に合格!その道のり!

 
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9-①話 9-②話
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
んばんは。
 
壮絶 反抗期の子どもをもつ【 母の叫び 相談室 】
高橋肖鳳です。
 
 
 
今日は
『 どん底を味わう失敗から
どのように這い上がってきたのか
 
秋田国際教養大学 ひとりで学校見学! 』
 
壮絶反抗期から早稲田大学合格までの道のり〔9-③〕
 
 
お話しいたします。
 
前回 母の叫びダイアリー 続きです
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳
 

◆ 秋田国際教養大の学生さん “ 生の声 ”

 
秋田の地に降り立った娘は
とにかくその空気のとりこになったことでしょう
 
 
車が行きかう騒音もない 排気ガスもない
緑はいっぱい!
不思議な言葉にも興味津々
 
学校の門をくぐると小鳥のさえずり
図書館はハリーポッターの映画に出てくるよう
お昼のエビフライ定食のお値段が安くてびっくり
 
 
もともと牧場風景など好きな子ですので
その空気にそれはそれは
目がハートだったと思います。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

4回生の学生さん達は
みんな異国の言葉を使ってたって。
 
もの凄く楽しかったんですって
 
九州の人、四国の人、関西の人、
関東の人、東北の人、色々な言葉♪
 
みんなそれぞれの方言が
とても魅力的で楽しくて だけど
 
英語話すととてもきれいな発音だし
ペラペラだから、本当にびっくりしたんだって。
 
 
男の子なんかは
日本語より英語で話す方が話しやすいと
 
その後PCのメールやりとりをしていたのですが
英語でメールがきていてびっくりしていました。
 
さすが生きた英語力!
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

おもしろかったのは
 
パンフレットには就職率100%と
紹介されていたのですが
(今は何%かは確認していません)
 
男子学生が言うには
就職先が決まらないと卒業できないって。
 
 
なるほどぉ、そうなんだね、だから100%!
 
 
他の男子学生さん、
就職先は決まっていたのに
単位取れなくて卒業できなかったそうです
 
半年、企業側が
卒業を待ってくれるとのことでした。
 
 
 
起業側って卒業できなければ
待ってくれるものなのでしょうか。
 
 
その学生にぜひ来てほしい
そういうことですよね。
 
 
 
びっくりするようなお話しばかりで
ウキウキした気持ちが
止まらなかったと思います。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

◆ センター試験で英語どれくらい点数とった?

 
「センター試験で英語どれくらい点数とった?」
という話しになりました。
 
 
 
え?俺… 196点
 
僕は 198点
 
 
ん…? 僕? えっと 200点。
 
 
 
満点ですか…!!!
 
大学のレベルを考えると
センター試験 英語 満点は
当たり前かもしれません。
 
 
 
そして娘が聞かれました
 
え~っと、、、 137点…です(汗)
 
(高3の春頃のセンター模試の英語の点数です)
 
 
 
するとその場にいた4回生の皆さん一斉に
 
「んー、んーー、」 
腕を組んで困った顔をしたそうな。
 
ほんとお恥ずかしい
 
 
 
ひとりの男子学生さんが「僕、英語教えようか…?」
 
横浜に戻って 少しの間
PCでやりとりさせてもらっていました。
 
 
 
つくづくご縁って不思議ですよね。
 
 
続きは次回に
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

今夜の横浜都筑 港北ニュータウン
静かな夜空です 星が輝いています
 
 
 
あなたとあなたの大切なお子さんが
 
今日も幸せでありますように。
 
 
 
それではまた!
 
 
 
 
【 連 載 】
 
壮絶反抗期の子どもが 1年で
早稲田大学 社会科学部に合格!その道のり!
 
〔1〕最終学歴、大学受験に一番大切な事は『基本』でした
 
〔2〕高校生のための日本の次世代リーダー養成塾
 
〔3〕天の働きである 気学・方位学 を用いる
 
〔4〕いつの間にか 反抗期がおさまっていました
 
〔5〕日本の次世代リーダー養成塾、どのように参加させたの?
 
〔6〕反抗期の子どもを見守るということ、どうすればいい?
 
〔7〕反抗期の子どもと同じ目線でやりあっても何も解決はしない
 
〔8〕あえて基礎のない状態でがむしゃらに勉強させた理由とは?
 
〔9-①〕秋田国際教養大学 高3の時 目指してました
 
〔9-②〕秋田国際教養大学 高3の時 目指してました
 
 
 
【 お問い合わせ・ご相談申込みは こちらから 】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご相談内容を選択してください (必須)
母の叫び 相談室一般 相談室その他 問い合わせ

メッセージ本文


 
 
 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »