反抗期の我が子 では、うちの場合はどうなの? 〔16-①〕

2016-04-06 | Posted in 反抗期 |  

 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします ゚・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
 
 
【連載】 壮絶反抗期の子どもが 1年で
早稲田大学 社会科学部 に合格!その道のり!

 
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9-①話 9-②話
9-③話 9-④話 10話 11話 12話
13話 14話 15話
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
んばんは。
 
壮絶 反抗期の子どもをもつ【 母の叫び 相談室 】
高橋肖鳳です。
 
 
今日は
どん底を味わう失敗から
どのように這い上がってきたのか
 
反抗期の我が子 では、うちの場合はどうなの?
壮絶反抗期から早稲田大学合格までの道のり
 
 
お話しいたします。
前回 母の叫びダイアリー 続きです
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳
 
 

◆ 母自身も自立しなければならない!

 
色々とお話ししたいことが
後から後から湧き出てきます。
少しづつできるだけわかりやすく
お話しさせてもらおうと思います。
 
 
受験するにあたって
どんな塾 どんな先生につけばいいのか
そのあたりも書きたくてうずうずしています。
 
 
 
今まで書いてきたこと これからも
これは私の経験上の見解ですので
必ずしもそれが正しいというわけではない
ということだけご理解ください。
 
 
 
参考にしてもらって
 
あなたのオリジナルな子育てに
 
役立ててもらえらと思っています
 
 
なぜかと言いますと
子どもはひとりひとり違うからです。
 
 
それと、母自身も
 
自立してもらわなければなりません
 
 
 
塾だって 先生だって
どれだけ良いと言われても 子どもによって
合う合わないがあります。
 
 
 
ただ、 基本だけは同じと
 
私は思っています
 
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ 我が子を真の自立に導く

 
私が言うオリジナルな子育てとは
 
母本位で
この子をこんな風に育てたい
こんな大人に こんな学校に
こんな会社に
 
 
という風に
 
母の理想を 実現させるような
 
子育てでは ありません
 
 
 
これをやってしまうと
反抗期に拍車がかかります
ますます大変なことになります。
 
今は大人しく聞いている子であっても
いずれ何らかの歪みが生じると思います。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

そうではなくて、
 
 
子ども本位に 物事を見
 
 
子ども本位に
 
子どもに接することなのです
 
 
それは甘やかすというのとは違います!
 
 
 
簡単に言うと
 
良いところも 悪いところも
子どもの性格、性質をそのまま受け入れること
 
 
人間には感情があるので
これは非常に難しいのですが
 
 
 
母はこれをやらなければなりません
 
 
 
『 我が子を 真の自立に導く 』
 
これが私の最終目標です!
 
 
 
「我が子」 とは
 
あなたの大切なお子さんのことです!
 
 
 
 
続きは次回に
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんが
 
今日も幸せでありますように。
 
 
 
それではまた!
 
 
 
 
【 連 載 】
 
壮絶反抗期の子どもが 1年で
早稲田大学 社会科学部に合格!その道のり!
 
〔1〕最終学歴、大学受験に一番大切な事は『基本』でした
 
〔2〕高校生のための日本の次世代リーダー養成塾
 
〔3〕天の働きである 気学・方位学 を用いる
 
〔4〕いつの間にか 反抗期がおさまっていました
 
〔5〕日本の次世代リーダー養成塾、どのように参加させたの?
 
〔6〕反抗期の子どもを見守るということ、どうすればいい?
 
〔7〕反抗期の子どもと同じ目線でやりあっても何も解決はしない
 
〔8〕あえて基礎のない状態でがむしゃらに勉強させた理由とは?
 
〔9-①〕秋田国際教養大学 高3の時 目指してました
 
〔9-②〕秋田国際教養大学 高3の時 目指してました
 
〔9-③〕秋田国際教養大学 高3の時 目指してました
 
〔9-④〕秋田国際教養大学 高3の時 目指してました
 
 〔10〕反抗期の子ども ようやく脱皮できました!
 
〔11〕ビリギャル さやかちゃん!
 
〔12〕敗北の原因、合格通知が1つも届かなかったのはなぜか?
 
〔13〕早稲田大学 入学式
 
〔14〕早稲田大学のすぐ近く、穴八幡宮
 
〔15〕反抗期の我が子、守れるのは私だけなんだ!
 
 
 
【 お問い合わせ・ご相談申込みは こちらから 】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご相談内容を選択してください (必須)
母の叫び 相談室一般 相談室その他 問い合わせ

メッセージ本文


 
 
 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »