【反抗期幼児】 3才4才5才の感性を育てる3つの方法

2016-07-03 | Posted in 幼 児 |  

3才4才5才くらいの反抗期中のお子さんの対応
頭を悩ます母は多いと思います。
 
今日は幼少期の、
その感性をどのように育てればよいか。

 
 
という内容について書きたいと思います。
 
前回 母の叫びダイアリーはこちらからどうぞ
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳
 
 

◆ 4才児の反抗期、根負けです!

 
私事ですが、我が家では4才の時
反抗期を迎えると共に、自我も開花
 
娘の場合はちょっと遅い芽生えだったの。
 
 
 
どうやら、反抗期は早めに出た方が
良いということが後からわかりました。
 
 
 
小さいからと対応が楽、ではありませんよね
小さい子なりに、反抗期の対応は難しい
 
とにかく毎日の「いやだっ」には
頭がクラクラしたのを覚えています。
 
 
 
4才くらいのお子さんの反抗期、
頑固!ですよね~
 
ほんと、母は根負けします
 
 
 
理屈なんて通るもんじゃない
どう言ったらこの子はわかるのか?
 
悪戦苦闘の毎日でした
 
 
 

◆ 3才4才5才の感性を育てる3つの方法

 
頑固で絶対に言うことを聞かない
難しいお年頃、
 
その感性を磨くにはどのようにすればよいか。
 
 
 
1、良い物に触れさせる
 
2、母と子、ふたりだけの時間を設ける
 
3、母の頑張る姿を見せる
 
 
 
この3つ、とっても大事です!
 
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 
(エッセンシャルピュアオイル配合
夏に爽やか はっか入り 手づくりのせっけん)
 
 
 

◆ ティータイムが母と子を救う!

 
 
1、良い物に触れさせる
 
子どもというのは無垢の状態
真っ白の状態です
 
物心がつく頃 とはよく言ったもの
 
 
 
気学の教えの中でも
「初めが肝心」ということが多々でてきます。
 
例えば、恋人同士が初めて会った時はいつだったか
とか。
 
 
 
実はとても重要なカギをにぎっています
 
 
 
心が育ち始めた頃に
質の良い物
に触れさせること
目で見て感じさせること
 
 
 
真っ白な状態に
質の良い物に触れさせることで
 
子ども本人のもつ気質が開花され
感覚が磨かれます。
 
 
 
2、母と子 ふたりだけの時間を設ける
 
これもとっても重要
小さいうちからお母さんと話す習慣をつけておくと
 
中学生や高校生、 大人になっても
話す習慣がそのまま残るの
 
 
これは反抗期を迎える時に大変有効です
 
 
 
我が家では1才半くらいには
私のお気に入りのアンティークのカップ&ソーサーで
よくティータイムしました。
 
小さくてもわかるんですね
私が大切にしているアンティークのカップがどちらであるかが。
 
私のお気にいりの方を
自分(子ども)の方に置いていました
 
 
 
そしてカップを大切に扱いながらお茶する
その心が良いのです
 
お母さんが大切にしているカップを
自分が使っている その気持ちです♪
 
子どもはニコニコ顔 心が満たされるのですね
 
 
私は小さい時からけっこう大人扱いしてきました
話す内容も大人扱いです。
 
 
 
こうすることで何が良かったかと言うと
 
 
壮絶な反抗期の時でさえ
ティータイムの時間はあったのです
 
 
 
中学生・高校生になってから
反抗的な態度と
ティータイムの時間は別だったみたい…!
 
クセみたいなものでしょうか♪
 
 
 
3、母の頑張る姿を見せる
 
小さい子の目線というもの 怖いくらいに無垢です
見たままを感じるのですね。
 
 
母がお掃除をきちんとしている姿
母が洗濯物をきれいに干している姿
母が人と接している時の姿
 
 
何気ない暮らしの中の姿を
 
子どもはまっすぐに見ています
 
 
 
母が一生懸命に働く姿も
働いている現場を見ていなくても
ちゃんと “ 見ています ”
 
 
 
無意識の領域で
 
母と子の信頼がゆるぎないものとなります
 
 
 

◆ いざ、壮絶な反抗期を迎えても必ず落ち着く!

 
反抗期を迎えて
やりにくくなったとしても
 
そういう母と子の土台ができていれば
 
必ず、必ず 子どもは大丈夫です
 
 
絶対に横道にはそれません。
 
 
 
【 まとめ 】
 
1、質の良い物に触れさせること
2、母と子 ふたりだけのティータイム
3、何かに一生懸命に取り組む姿を見せる
 
幼い時分から
このようなことを意識して
子どもと接することで
 
 
いざ、壮絶な反抗期を迎えても
必ず落ち着きます!
 
 
 
ティータイムの時の秘訣は
「 特別感 」 をだすこと♪
 
可愛いランチョンマット
手づくりのお菓子
お気に入りのカップ&ソーサー
 
 
 
ぜひ おためしを…♪
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんが
今日も幸せでありますように。
 
 
それではまた!
 
 
続き 母の叫び相談室 ブログはこちらから
【事例】病気がちの子どもに良い保育園・幼稚園、どっち?
 
 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします
゚・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
 
続き 母の叫びダイアリーはこちら
【事例】病気がちの子どもに良い保育園・幼稚園、どっち?
 
 

………………………………………
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】
 
高橋 プロフィール

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】プロフィール「誰にもわかってもらえない反抗期の子どもの叫び」東京・神奈川・千葉・埼玉、首都圏でご相談窓口を開いています。運勢鑑定 高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

恋愛・結婚・家族・命名・子育て・進学・夫婦・
就職・仕事・起業・旅行・移転・方位・健康・
人間関係 等
 
【 あなたの幸せを 家族の充実を願って 】
 
十二支・十干・五行・気学・方位学・四柱推命・他
データベースを基に
動きのある(自然の法則を司る)気学を活用し
 
今 どうすべきか
 
どのようにすべきか
 
を ご相談の中でお話しします。
 
………………………………………
 
 
 
 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »