三輪明宏さんから学んだこと

2016-11-07 | Posted in 今月の運勢 |  

 
三輪明宏さんから学んだこと
 
① 名前
② 気学
③ 方位
 
お話し致します。
 
 
 
前回 反抗期【母の叫び相談室】ブログ
運勢鑑定付き 母の叫び相談室 お茶会 年内日程
こちらからどうぞ。
 
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン
 

◆ 三輪明宏さんから学んだこと

 
三輪明宏さんのご本の中にあったのか、
もしくはTVでお話しされたのを
聞いたのか、どちらかだったと思います。
 
 
 
生きる上で大切なこと
それは
 
① 名前(画数)
② 気学
③ 方位
 
 
確かこのようなことをお話しされていて
あぁ、勉強されてこられたのだと
思いました。
 
 
お話しを聞いていると
三輪明宏さんは色々なご経験から
気学・方位学を実践的に体感し
それを熟知されていると
生意気ながら私感じました。
 
 
特に③番です。
 
 
『 人生の中で大きく動く時、
方位を知らずに動くのは危険すぎる 』
 
おっしゃっていました。
 
同感です。
 
 
 
自然界の法則というのは
『 公平 』 ですから
 
必ず 『 そう 』 なるのです。
 
 
 
ただし、苦しい立場を
通らなければならない時もあり
逃げてはいけない時もあります。
 
その先にもう一段階上がった
ステージがあるからです!
 
 
 
三輪明宏さんの本は
何冊か持っています。
 
「陰と陽」を言葉の端々に散りばめて
生きる上で大切なこと
色々なお話しをされています。
 
 
我々、普通の人にわかりやすいように
とても興味深くお話しされています。
 
 
 

◆ 一番知りたいのは金運アップ

 
本日11月7日(火)より
11月度に入りました。
 
予定どおり、昨日
LINE登録してもらっている方だけに
【今月の運勢】お送りしました。
 
 
 
今月は方位に注目をして
記事をまとめてみました。
 
吉凶がはっきりと表れるため
注意が必要なのです。
 
 
① 11月の大凶方位2つ
② 九星別 吉方位
 
ご案内しました。
 
 
凶方位はどちら方面になるのか?
吉方位をどう活用すればいいのか?
 
 
 
吉方位「西は金運アップにいい」
 
そんな単純なことでなく、
本当はもっと奥深いところまで
 
お話ししたいところですが
それは個別でのご相談の時にと思います。
 
 
 
「一番知りたいのは金運アップ」
小耳にはさみました♪
 
 
 
ご要望が多いようですので
LINE専用「今月の運勢」では
 
金運アップについても
記事をまとめてみようと思っています。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン

 

 

 

 

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんが
今日も幸せでありますように。
 
それではまた!
 
 
 
続き 反抗期ブログはこちらから
【思春期女子】反抗期その後 うそのように落ち着きました
 
 
 
お役に立ちます♪
心穏やかに1か月を過ごしてほしいと思います♪
↓ ↓ ↓
 
LINE専用 “今月のあなたの運勢” 配信!
② 思春期・反抗期のお悩み解決法 配信!
③ 11月配信より「吉方位・凶方位」についてもお送りします。
 
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
友だち追加数
 
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
 
 
2016年11月の運勢 <11/7~12/6>
ブログ内 配信!
今月の運勢 “3つの注意点と対処法”
九星別 “体調面に注目”
九星別 “良い面を意識して運気アップ”
 
 
 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
 
………………………………………
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】
 
高橋 プロフィール

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】プロフィール「誰にもわかってもらえない反抗期の子どもの叫び」東京・神奈川・千葉・埼玉、首都圏でご相談窓口を開いています。運勢鑑定 高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

日本で唯一
家族の相互関係 運勢鑑定ができる
東洋天象哲理学研究会 学会員
 

恋愛・結婚・家族・命名・子育て・進学・夫婦・

就職・仕事・起業・旅行・移転・方位・健康・
人間関係 等
 
あなたの幸せを 家族の充実を願って
 
十干・十二支・五行・気学・方位学・四柱推命 他
データベースを基に
動きのある(自然の法則を司る)気学を活用し
 
今 どうすべきか をお伝えします。
 
 
………………………………………
 
 
 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »