【2】 方位鑑定、凶方位の学校はよくない?

2016-02-22 | Posted in 自然の理 |  

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳「方位鑑定、凶方位の学校はよくない?」

んばんは。

壮絶 反抗期の子どもをもつ【 母の叫び 相談室 】
高橋肖鳳です。

今日は
【2】方位鑑定、
凶方位の学校はよくない?!

前回ダイアリーの続きです

 

◆ 吉方位 凶方位

ご存じの方も多いと思います
「吉方位」「凶方位」という言葉
聞いたことがありますよね。

 

自然界の気はクルクルと循環しています
その影響はひとりひとり違います。

 

大切な事に方位を使う時は
慎重にされることをお勧めします

使い方によっては
注意が必要です。

 

特にマイホームを建てる時や
賃貸住居でのお引越しの時も
海外旅行なども注意です

怖がらすつもりは全くないのですが

方位は効果がはっきりと出ますので

 

一般的な占いの<方位>を

実生活の中で使う時は
注意が必要です

 

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳「方位鑑定、凶方位の学校はよくない?」

 

 

 

 

 

 

◆ 方位は使いよう

中学受験する場合の
学校選びの時など

方位鑑定ご依頼は
しっかりと奥深く観ていきます。

入学してからの運勢に
大きく関わることがわかっていますから。

 

ですが私自身も、
娘にも方位など関係なく
どんどんしたいようにさせています

凶方位とわかっていても
知らんふりしてやらせます

 

自分で体験をし
そこを乗り越えてゆくことで
本当の力が備わるからです

 

人様からのご依頼方位鑑定は
しっかりと隅々まで念入りに鑑定し

色々なお話しをして
理解をしてもらった上で そして
その子にとって最良をお伝えしています

 

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳「方位鑑定、凶方位の学校はよくない?」

 

 

 

 

 

 

◆ 方位は色々な意味をもつ、どのように生かしていくかが大切である!

今まで反抗期のお子さんのことで
お悩みの母からご相談を受けて
ちらっと方位をのぞいてみると

だいたいのお子さんが進学した
学校の場所が、その子にとって
あまり良くない方角であったりします。

 

ですが “ そこに ” 意識をおきません

決まったものは変えられませんからね

 

それよりも、今をどうするかの
お話しに切り替えていきます。

逆に言えば、そこを通ることは
その子に必要であると考えるのです。

 

そこで
母の理解が
大変意味を成すことになります

 

方位は色々な意味をもちます
どう 読み解き、
たった今の悩みに 生かしていくかが
大切なのです!

 

反抗期で悩む母と子に
私は 方位学を生かす方向です!

 

また受験する前から子どもにとって
吉方位の学校を選んでいたとしても

なぜか導かれるのはそちらではない
場合もあります。

この場合もちゃんと意味があると
お考えください。

 

このような話しになると 永遠に続きますので
今回のところはこのあたりで終わりにします。

 

気が向けばまたつらつらと書きます
何となく読んでいただけると嬉しいかな
思います

 

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳「方位鑑定、凶方位の学校はよくない?」

 

 

 

 

 

 

2月は運気が強く、はっきりとしています
体調面で心配な方は無理をしないこと
ご自分の弱い部分が崩れやすいのです

運気絶好調の方は
驕り(おごり)の心を捨てること。

そうするとバランスが整いやすくなります。

 

 

あなたと大切なあなたのお子さんが

今日も幸せでありますように。

 

それではまた!

 

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】高橋肖鳳「ご相談申込みと料金について」

 

 

 

 

 

 

 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »