子どもは
約束を守らなかった
 
 
だけど母親は
子どもの要求を
聞いている。
 
 
これが、一番良くないこと!
 
 
 
前回ブログの続き
詳しくお話しします♪
 
 
前回 反抗期【母の叫び相談室】ブログ
母親にしかできない、最高の子育て法とは実にシンプルです!
こちらからどうぞ。
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン
 

【中学生】子育ての悩み!これが一番良くない!

 
子どもは
約束を守らなかった!
 
だけど母親は
子どもの要求を聞いている!
 
 
スマホにゲーム!
子育ての悩みイライラは
常にマックス状態!
 
イライラの原因って
なんでしょう。
 
 
それは
子どもが約束を守らないこと
だと思います!
 
 
母親はゆずって、ゆずって、
ゲームの時間・スマホを触る時間を
許します。
 
そのかわりスマホやゲームは
時間を決めてやること!
 
宿題はその日のうちに済ますこと!
 
 
これを守らなかった時
あなたは我が子に
どう対応していますか?
 
 
子どもは約束を守らなかった
 
だけど母親は
子どもの要求を聞いている
 
これが一番良くないこと
なのです!
 
 
 

中学生の子育て やり直ししたければ、母親は一本筋を通すこと!

 
結果、約束を
守れなかった時
 
約束どおり、
 
 
次の約束事は
聞かないこと!
 
 
『約束を守れなかった時は
次のあなたのたのみ事は聞けないよ』
 
約束する時にはっきりと目を見て、
怒らず冷静に、言ってください。
 
 
そして、しばらく静観です
【何も言わず見守る】
 
 
結果、できなければ、
守れなかったので
 
言ったとおり、
次の約束は聞かないこと。
 
 
これを徹底することです!
 
 
許しちゃうと子どもは
「あぁ、お母さん、いいんだ~」
となってしまいます。
 
 
一本、筋を通すことです!
 
 
 

中学生になったら『本人に考えさせ・決めさせ・約束させる』こと!

 
できることから
約束させる
 
これがポイントです!
 
 
次に
“約束の内容”と
“約束の仕方”です。
 
 
本人に考えさせ
本人に決めさせる
そして
本人に約束させる!
 
 
例えば
・宿題はその日のうちにやる。
・次の日の準備は前の晩にやっておく。
・塾のない日は数学の復習を1時間やる。
・ゲームする時間を決める。
・スマホを触る時間を決める。
 
など
 
 
約束の内容を
子ども本人が考え、決め、
約束をさせるのです!
 
 
母親が決めても
守れないことが多い
なぜか、
 
けっこうハードルの高いことを
言ってしまうからです。
 
 
イライラの気持ちがあるので
どうしても命令口調になってしまうことを
避けられないからです。
 
 
 
ハードルの低いことから
できることから、約束をさせ、
 
その約束ができれば、ほめる、
 
そして、子どもからの希望を聞いてあげる。
 
 
 
もちろん、約束や希望なんて
なくてもお勉強するのが
一番素晴らしいことです♪
 
 
ですが、何かきっかけ作りを
してあげるのは
良いことではないでしょうか♪
 
 
 

最高の子育て法とは、男性・女性、両方の目線で子どもを育てること!

 
 
<パパの目線>男性目線①
 
<お母さまの目線>
子育て経験者・女性目線②
 
 
簡単に言いますと
① は視野が広い 冷静
② は愛情深い
 
 
子どもと密接に
関わりのある母親は
 
そう簡単に①②のように
考えることは
難しいのが現状です!
 
 
なぜ難しいのか。
 
それは
目の前のことを
見すぎているからです。
 
 
子どもの気質(性格)を知り
自分とは違うことを認識すること。
 
子どもは自分とは違う人生を
歩むことを理解すること。
 
 
我が子が、本人の気質をもって
思うまま成長し、羽ばたかせ、
自立させること
 
 
これこそが私たち母親の役目
本当の母の愛です!
 
 
 
そうしますと①②が必要というのが
おわかりになると思います。
 
 
母親が①②、
両方使い分けることができた時
 
子どもが大きく育つことになります!
 
 
 

大学受験 現役生で全落ちさせた本当の意味とは

 
では実際に
どうすればいいのか。
 
我が家のことを
例にお話ししますね。
 
 
 
激しい反抗期の時も
思う存分反抗しましたし、
させました。
 
 
中高時代は満足に
お勉強している様子はなかった。
 
 
そしてとうとう高校2年の3月
学年下から4番以内の成績。
 
4クラス?5クラスあったのかな、
クラスで最下位でしたので。
 
 
 
大学受験、現役生の時は
塾に通って本人なりに
お勉強はしたのです。
 
 
火が沈下するように
反抗期はおさまり
高校3年の1年間、
 
塾通いから受験までを
じっと見ていました。
 
 
 
現役生での大学受験
案の定、全落ちです!!!
(やはり)
 
 
そこでようやく
娘は目が覚めたのです。
(全落ちで良かったの!)
 
 
 
中高自分はいったい
何やってたんだろう。
 
現役時代の勉強法は最悪だった…。
 
 
高校3年の3月、
たぶん一生忘れません本人
今までで一番の落ち込みでした。
 
 
 
そう。
間違っていたとしても、
思いっきりやらせて失敗させる。
そして心から反省をさせる。
 
 
言われて、経験するのではなく、
子ども本人の意志の下、やらせて、
 
失敗・反省の、
経験をさせるのです!
 
 
これが一番、効きます!
 
 
 
母親は無言で支えるだけです。
母親にとっては
この無言が修行に近いので
なかなかできないのですね。
 
 
本人が心の底から反省できた時に
はじめて女性目線にかえるのです。
 
 
 
それでも私は
よしよしはしませんでした。
 
(何度もティタイムはしましたが♪
本当のところ、私の心は
不憫で何とも言えない気持ちでした。)
 
 
本人が心の底から反省できた時
反抗期はすでに跡形もなく
おさまっています。
 
 
私は次をどうするかを考えていました。
そして行動に移しました。
 
どう行動に移したかと言うと
 
 
子どもがじっくり勉強できる環境に
整えたのです!
 
 
まわり道いっぱいしました。
お金もたくさんかかりました。
 
子どもの心を自立させること
親は根性いります!!!
 
 
 

母親だからこそできる!最高の子育て法!

 
 
子どもを育てるって
母親は時に
男にならなくてはなりません。
 
 
思春期・反抗期の子どもは
よしよしなんていらないのです。
 
 
本物の母親の愛
①②が欲しいのです!
 
 
 
ふだん、男性目線で子育てをする。
 
“本人から”
何かナイーブな悩みを言ってきた時、
 
女性目線にかえる!
 
 
これは母親だからこそ
できることです!
 
 
 
次回ブログは
Mさんからの感想文
【ご相談者さまの声】を
ご紹介させていただきますね。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン

 

 

 

 

 

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんが
今日も幸せでありますように。
 
それではまた!
 
 
 
続き 母のブログ
勇気をもって子育ての悩みを越えていこう【ご相談者様の声】
こちらから。
 
 
 
 
 
電話相談 対面相談
 
ご相談対応・申込み・料金について
 
詳しくは こちら をご覧ください。
 
 
 
2019年12月 今月の運勢
< 12 / 7 ~ 1 / 5 >
ブログ内 配信!
 
『相談を受けて変わっていける人と変れない人との違い』
 
『あなたの考え方・気持ち・心次第で好運の波にのることはできる。』
 
今月の運勢 最新情報はこちらから
 
 
 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします。
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
 
 
……………………………………………………
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】
高橋 プロフィール
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】プロフィール「誰にもわかってもらえない反抗期の子どもの叫び」東京・神奈川・千葉・埼玉、首都圏でご相談窓口を開いています。運勢鑑定 高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

日本で唯一
家族の相互関係 運勢鑑定ができる
東洋天象哲理学研究会 学会員
 
恋愛・結婚・家族・命名・子育て
進学・就職・仕事・起業・旅行
移転・方位・健康・人間関係 等
 
あなたの幸せを
家族の充実を願って

 
十干・十二支・五行・四柱推命
気学・方位学・家相・風水 他
 
それらデータベースを基に
動きのある(自然の法則を司る)
気学を活用し
 
【 今 どうすべきか 】
お悩み ご相談についてお応えいたします。
 
……………………………………………………