2017年4月 今月の運勢③“良い面 意識して運気アップ”

2017-03-31 | Posted in 今月の運勢 |  

 
第3弾、あなたにとって
 
 
2017年4月 今月の運勢
< 4 / 4 ~ 5 / 4 >
 
良い面とはどんなこと?
 
 
意識して行うことにより
更に良い面が引き立ちます。
 
2~3か月の過ごし方についても
気学の観点からお話しします。
 
 
 
前回 反抗期【母の叫び相談室】ブログ
2017年4月 今月の運勢②“体調面に注目”注意点と対処法
こちらからどうぞ。
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン
 

◆ 2017年4月【今月おあなたの運勢】良い面、意識して運気アップ!

 
 

一白水星

 
一白の人にとっての4月は、これまでの結果が表されます。目でみてはっきりとわかること、またご自分の心の内で認識できること、それは人それぞれです。
 
“結果”とは、良いことでもあるし、悪いことでもある。どちらであっても大切なことは、それを『認める』こと。納得をし反省すべき点は素直に反省する。良い結果を与えてもらえた場合は素直に喜ぶ。
 
おごらず、謙虚に、全ての事を、自分の実力を、素直に認めること。
 
 
この春、高校3年生のお子さんも一白の人が多い学年です。来月からスタートの位置に入りますので、4月に思ったことを胸に前進していくと数か月後、自然にご褒美の月に導かれますよ。ぜひ実践してみてくださいね♪
 
 
4月はこれまでの結果がはっきりとします。
5月は心身ともに休む時。そして物事のスタートの時です。
6月は生活の基盤を新たにする時。
 
 
 

二黒土星

 
二黒の人は、4月は心身ともに休養の時期です。
 
今月二黒の人はあまり力を入れ過ぎると空回りしてしまうおそれがあります。心配しなくても来月から徐々に運気アップしていきます♪
 
大切なことは、あせらず力まず、心身を休ませること。できる範囲でスタートの準備をすること。
 
 
浪人生活に入っていくお子さんも多いかと思います。何度でも1からスタートできる!これを天は教えてくれています。だから人間は成長できるのです!
 
 
4月はあせらず力まず、心身を休ませる時。
5月は徐々にやる気が高まっていく時。
6月は上昇運に支えられます。
 
 
 

三碧木星

 
常に若々しいエネルギーに包まれている三碧の人ですが、無理やストレスを蓄積していくとどうなるか、当然倒れます。休む時には休まないといけないのです。
 
三碧の人は、一足飛びに何事も手に入れたくなる気質があります。ひとつひとつ丁寧に基盤をつくることで、運勢がぐっと伸びる時期に、大きく飛躍することができるのです。
 
4月はまだ少し力不足なところがあります、しっかり基盤を整えましょう!
 
 
4月は生活の基盤を整える時。
5月は新しい事をはじめたくなる、挑戦意欲が増す時期。
6月は交際範囲が広がり忙しくなる時。
 
 
 

四緑木星

 
四緑の人は、本年、人生の節目の年です。辛抱強く誠実に生きてきた人は飛躍していくでしょう。無理を重ねてきた人は体調面で、また家族間・親族間で問題を抱えていた人はそのようなお悩みが出てくる年でもあります。
 
今月は活動的に行いたい気運があります。ですが物事を解決しようとしないことが逆に大切な時でもあります。
 
家族との関わりをもう一度、よく考えてみること。まわりの人の声、意見を自分にとり入れてみること。そして公平に物事をみ、決断していくことが大切になります。
 
 
4月は我慢して現状維持に努める。
5月は物事が整いやすい時ですので行動OK!
6月は頑張りすぎずペースダウンする時。
 
 
 

五黄土星

 
五黄の人は今月ぐっと運気上昇します。社会的信用も高まり交際範囲も広がりを感じるでしょう。結婚に関するご縁にも恵まれる時期でもあります。
 
交際範囲に広がりがある月ということで、相手に合わせていくことで更に運気は上昇していきますよ♪
 
五黄の人は去年何かと厳しい時期でした、本年の気運は「ジャッジの年」です。本年過ごす時の秘訣は“自分の心を空”にすること。ちょっと難しいですね、すみません。まわりの状況に合わせていくこと、だと思います!
 
 
4月は行動OK!忙しくなります。
5月は立ち止まって静観する余裕をもつこと。
6月は活動期に入っていきます。
 
 
 

六白金星

 
4月は吉凶がはっきりとする気運の中、過ごすことになります。このような時は自分から前に出ないこと。流れに沿うことで安定します。
 
仕事面でも、家庭内でも、特に争い事は裏目に出るかと思います。今月は心おだやかなに過ごすことを忘れないようにしてくださいね。
 
それと、今月エネルギーチャージ(休養する)しておいてください。8月頃まで浮き沈みがあるかと思われますので、無理をしないこと。
 
またこの4月は特に刃物の取り扱い、骨折などにもご注意です。
 
 
4月は心おだやかに。また休養を心がける時。
5月は新規事スタートは避けた方が無難。
6月は人脈の広がり、楽しい時期を迎えます。
 
 
 

七赤金星

 
七赤の人の4月は、仕事面で注意が必要です。特に目上の人とのトラブルに気をつけましょう。正論をぶつけても通らない場合があります。
 
頑固になればなるほど運気はダウンしますので「ここは負けるが勝ち」頭の隅にとめ置いてください。上手にすり抜ける技を身につけること♪
 
秘訣は柔軟に物事にあたることです。
 
 
4月は柔軟に物事にあたる。
5月は交際範囲も広がり楽しい時となります。
6月は生活面・仕事面でも変化の時。
 
 
 

八白土星

 
八白の人の4月は新しい人との交際が始まり楽しい時期となります。何かと出費も重なりやすいので注意は必要です。運気は上昇、過ごしやすい月となります。
 
また、恋愛運もアップしますので異性の友人、恋人もできる可能性大です♪ふだんは引っ込み思案なあなたも今月は意外にも行動できますし、スムーズに整う気運に支えられていますよ。独身の方は頑張って!
 
 
4月は人脈も広がり恋愛運もアップ、楽しい時です。
5月は家族との関わりを大切に、また迷い事が生じやすい時期となります。
6月はこれまで頑張ったことの結果がでます。
 
 
 

九紫火星

 
九紫の人の4月は、節目の時期となります。変わり目です。キーワードは家族間・親族間です。人間関係の中で迷いが生じやすくなります。
 
ここで大切なことは、誠実に対応すること。決して自己中心的に物事を片付けようとしないことです。
 
また今月結論を出さないこと。結論を出すなら来月にしましょう。来月の方が良き方向へと結論が導かれるはずです。
 
 
4月は人との関わりを誠実に対応すること。
5月はこれまでの頑張りが認められます。
6月はしっかり休養する時期となります。
 
 
 
【皆さんに注意してほしいこと】
 
① 刃物取扱い
② 車の運転、乗り物関係の事故
 
 
 
………………………………
* ひとり言 *
 
自然界の法則は神秘的でシンプルです。
 
生きていると様々な試練がやってきます。実は苦しい場面は必要な事で、どんな時も誠実さを忘れなければ、浮き沈みはあったとしても、必ず良き結果となっていきます。
 
 
 
新しい生活スタイルがはじまります。今月も元気にすごしましょう!
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン
 

 

 

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんが
今日も幸せでありますように。
 
それではまた!
 
 
 
続き 反抗期ブログはこちらから
【大学受験】高校3年生からはじめる受験勉強は遅い?
 
 
 
お役に立ちます♪
 
心穏やかに1か月を過ごしてほしいと思います♪
↓ ↓ ↓
 
LINE専用 “今月のあなたの運勢” 配信!
「思春期・反抗期」のお悩み解決法 配信!
「吉方位・凶方位」配信!
「金運アップ」配信!
「吉方位の使い方」配信!
※ 文字数に制限があるため、内容は月毎に変ります。
※ 次回5月5日配信!
 
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
友だち追加数
 
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
2017年4月の運勢 <4/4~5/4>
ブログ内 配信!
今月の運勢 “3つの注意点と対処法”
九星別 “体調面に注目”
九星別 “良い面を意識して運気アップ”
 
今月の運勢 最新情報はこちらから
 
 
 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
………………………………………
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】
 
高橋 プロフィール

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】プロフィール「誰にもわかってもらえない反抗期の子どもの叫び」東京・神奈川・千葉・埼玉、首都圏でご相談窓口を開いています。運勢鑑定 高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

日本で唯一
家族の相互関係 運勢鑑定ができる
東洋天象哲理学研究会 学会員
 

恋愛・結婚・家族・命名・子育て・進学・夫婦・

就職・仕事・起業・旅行・移転・方位・健康・
人間関係 等
 
あなたの幸せを 家族の充実を願って
 
十干・十二支・五行・気学・方位学・四柱推命 他
データベースを基に
動きのある(自然の法則を司る)気学を活用し
 
今 どうすべきか をお伝えします。
 
………………………………………
 
 
 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »