【思春期・反抗期】大学受験生 親ができること

2016-12-27 | Posted in 浪人生をもつ 母の叫び |  

 
 

大学受験生の母へ

 
“ 神社で合格を祈願する ”
そんな状態をこえたこの1月。
 
 
“ 結果 ” とは何なのか。
 
どう受けとめると良いのか。
 
今日はそんなお話しです。
 
 
 
前回 反抗期【母の叫び相談室】ブログ
宇野昌磨選手!全日本逆転優勝おめでとう!
こちらからどうぞ。
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン
 

◆ あけましておめでとう 2017年!

 
 
2017年 新年
あけましておめでとうございます。
 
ご家族みなさまに
幸多き1年となりますよう
お祈り申し上げます。
 
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 

◆ 大学受験生の親ができること

 
私事ですが2016年は
これまで生きてきて一番!
日々の進みを早く感じた1年でした。
 
 
ちょうど1年前
浪人生活を送っていた娘の
2回目の大学受験目前に
 
「おちつけ おちつけ」 と
お念仏のように
唱えていたのを思い出します。
 
 
センター試験が終わり
2月各学校の本試験がはじまりました。
私は何をどう過ごしていたのか…。
 
 
今、思い出すのは
子どもの姿 です。
 
親というのはどれほど
子どもを心配し見ているのか。
今つくづく思います。
 
 
“ 神社で合格をお願いする ”
そんな状態を越えていたと思います。
 
 
ただただ、
 
今まで努力してきたことを
滞りなく発揮できること
 
 
それだけを祈りました。
それが1月2月でした。
 
 
 

◆ 大学受験 心得

 
どんな結果も受け止めよう!
そう思うと心が落ち着きました。
 
 
結果というのは
 
本人やまわりの大人の
“ 希望 ” をいうのではなく
 
本人の進むべき道が
“ 結果 ” であり
 
 
その先に 本人にとって
本当に必要な経験や勉強が
待っている
 
私はそう考えます。
 
 
ですから、何も考えず、
目の前の事だけに集中することが
今、大事なのです!
 
親は我が子が集中できるよう
生活をきちんとしてあげること。
 
どのような結果がでようと
本人の道
 
 
本人が自分の道を選ぶ
 
そう思うことで心が落ち着きますよ。
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】横浜市都筑区港北ニュータウン

 

 

 

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんが
今日も幸せでありますように。
 
それではまた!
 
 
 
続き 反抗期ブログはこちらから
【2017年2月24日】運勢鑑定付き お茶会 参加募集中!
 
 
 
お役に立ちます♪
知っておくと安心なことがたくさんあります!
↓ ↓ ↓
 
LINE専用 “今月のあなたの運勢”
「思春期・反抗期」のお悩み解決法 配信!
「吉方位・凶方位」配信!
「金運アップ」配信!
「吉方位の使い方」配信!
 
※ 文字数に制限があるため、内容は月毎に変ります。
※ 次回 2017年1月5日 配信予定!
 
登録して何も損はありません。
今すぐ ご登録♪
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
友だち追加数
「登録しました」だけ、お返事くださいね!
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
 
 
2017年2月の運勢 <2/4~3/4>
ブログ内 配信!
今月の運勢 “3つの注意点と対処法”
九星別 “体調面に注目”
九星別 “良い面を意識して運気アップ”
 
今月の運勢 最新情報はこちらから
 
 
 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
 
………………………………………
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】
高橋 プロフィール

壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】プロフィール「誰にもわかってもらえない反抗期の子どもの叫び」東京・神奈川・千葉・埼玉、首都圏でご相談窓口を開いています。運勢鑑定 高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

日本で唯一
家族の相互関係 運勢鑑定ができる
東洋天象哲理学研究会 学会員

恋愛・結婚・家族・命名・子育て・進学・夫婦・

就職・仕事・起業・旅行・移転・方位・健康・
人間関係 等
 
あなたの幸せを 家族の充実を願って
 
十干・十二支・五行・気学・方位学・四柱推命 他
データベースを基に
動きのある(自然の法則を司る)気学を活用し
 
今 どうすべきか をお伝えします。
 
 
………………………………………
 
 
 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »