2019年10月 今月の運勢
< 10 / 8 ~ 11 / 7 >
 
 
 

口車に乗るな!
投資事には用心を!
 
 

代わり映えしない環境を
変えたい衝動に、注意!
 
 

引き算の法則
心理的負担を減らすことの重要性
 
 
 
こちらのページでは
ご覧いただいている皆さんからみて
 
『 2019年10月がどんな運気なのか 』
『 特に注意すべき点 』
 
についてお話し致します。
 
 
 
 
『離して育てる』ことが
子ども本来の人生をつくります。
 
これがどれほど 重要なことか。
 
 
お話し書き添えました。
 
 
 
前回 反抗期【母の叫び相談室】ブログ
【抑えつけ子育てをしない】親のエゴによる子どもの苦悩
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】
 

2019年10月①『口車に乗るな!投資事には用心を!』

 
うまく口先でだまされる
口車に乗る
 
たくみな口技で
だまされないこと!
 
 
金銭面、投資事にも
今月は注意が必要です。
 
 
 
全てに『検討する』を
組み込もう!
 
 
 
 

2019年10月②『代わり映えしない環境を変えたい衝動に、注意!』

 
まず現実を見直すことが
大事であり
 
目的をきちんともたず
行動するというのは
 
衝動的すぎて
危険な要素が含まれます。
 
 
 
あせりは禁物で
 
 
① 情報収集をしっかり行うこと
② 見識を高めること
 
 
行動するより前に
内面磨き、内面の充実、が先です!
 
 
 
 

2019年10月③『引き算の法則-心理的負担を減らすことの重要性』

 
観察していますと 人は
 
足し算ばかりを一生懸命に行い
自分にとり入れようとしています。
 
 
足し算ばかりしていると
 
飽和状態、最大限の圧力で
いっぱいになってしまいます。
 
 
 
引き算 例えば
 
 
本当は必要でない
お薬服用をやめること
 
 
自分には必要のない人との
付き合いをやめること
 
 
雑事でいっぱいにならぬよう
効率良いように生活スタイルを
改めてみること
 
 
心配な子どものことを
思いきって『離して育てる』
ことをしてみること
 
 
 
足していくよりも
離していく方が身軽になり
 
 
びっくりするほど
ストレスはあっという間に
軽減されます。
 
 
 
今月に限らず いつの時も
 
心の負担をなくすことは
生きるのに非常に大切なことですね。
 
 
 
 
 
………………
*ひとり言*
 
 
対面相談にお越しになる方に
電話相談の方にも
サポート相談の方にも
 
 
皆さんに
常日頃お話ししています
 
 
『離して育てる』こと
これは真の子育てに通じます
 
 
 
『離して育てる』ことが
子ども本来の人生をつくります。
 
これがどれほど重要なことか。
 
 
 
時として 我が子の方が
正しいことを言うことがあり
 
 
親のエゴで子どもの成長の芽を
摘むことのないように
 
くれぐれもお気をつけください。
 
 
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんが
今日も幸せでありますように。
 
それではまた!
 
 
 
 
 
 
電話相談 対面相談
 
ご相談対応・申込み・料金について
 
詳しくは こちら をご覧ください。
 
 
 
2019年11月 今月の運勢
< 11 / 8 ~ 12 / 6 >
ブログ内 配信!
 
『家庭の悩み整理整頓-元気いっぱい頑張れる子に育てよう!』
 
『休養⇒無理に動かない⇒スタートするならベストの時に!』
 
今月の運勢 最新情報はこちらから
 
 
 
にほんブログ村 参加しました!
応援クリック よろしくお願いします。
・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆・:,。゚・:,。☆
 
にほんブログ村 子育てブログ 第2次反抗期(思春期)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
 
……………………………………………………
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】
高橋 プロフィール
 
壮絶反抗期の子どもをもつ【母の叫び相談室】プロフィール「誰にもわかってもらえない反抗期の子どもの叫び」東京・神奈川・千葉・埼玉、首都圏でご相談窓口を開いています。運勢鑑定 高橋肖鳳

 

 

 

 

 

 

 

日本で唯一
家族の相互関係 運勢鑑定ができる
東洋天象哲理学研究会 学会員
 
恋愛・結婚・家族・命名・子育て
進学・就職・仕事・起業・旅行
移転・方位・健康・人間関係 等
 
あなたの幸せを
家族の充実を願って

 
十干・十二支・五行・四柱推命
気学・方位学・家相・風水 他
 
それらデータベースを基に
動きのある(自然の法則を司る)
気学を活用し
 
【 今 どうすべきか 】
お悩み ご相談についてお応えいたします。
 
……………………………………………………